...

模索の日々




考えても考えても…


最良と思えるものは
出てこない。



だから

思考することを
やめてしまう。





後ろ向きな姿勢になりつつある自分に
イライラしつつ…


だが

どうしようもできない
現状に

苦しみながらも耐えるしかないと
諦めにも近い気持ち。





一体



何を求めていけばよいのか



模索中の日々。







わかっているのは

少しの支え

いや…

責任が

自分を消させないように
しているくらいかなぁ。





10/25 07:20

この記事を 編集・削除

[公開] [...]

コメント(0件)

幸せが…

パスワード制限がかかっています

09/11 22:47

この記事を 編集・削除

[パスワード付き公開] [...]

コメント(0件)

思考停止




…したい気分。










なんで前向きに
考えられないんだろ。



辛いと思ってること
ばかりじゃ

やってけないなぁ。





09/04 22:16

この記事を 編集・削除

[公開] [...]

コメント(0件)

NonTitle

パスワード制限がかかっています

09/04 22:14

この記事を 編集・削除

[パスワード付き公開] [...]

コメント(0件)

擦 違 ?

パスワード制限がかかっています

08/31 03:49

この記事を 編集・削除

[パスワード付き公開] [...]

コメント(0件)

8月も終わりですね…



結局

休日をうまく使えていないのだろうなぁ。





やらなければ…

と思っていることは
頭の中にたくさんある

けれど

やる気が出てこない。



そして

あとでいつもバタバタ
するんだな。





また

そうやってこの夏も

終わるのだな。





08/31 03:20

この記事を 編集・削除

[公開] [...]

コメント(0件)

それぞれに




人間は,一人一人


様々な経験をして

いろいろなものを
背負っているわけで。



だから


自分とは全く違う経験を
してきた人と話すのは
興味深いし
勉強になるし
楽しいと感じることが多い。





そして

いつも自らを顧みる。







愚かだし

常識的ではないのかも
しれない。



でも

変えられないのだろうな。





ジレンマを抱えながら

生きていくわけだよね。





08/23 04:48

この記事を 編集・削除

[公開] [...]

コメント(0件)

祈。


正午,
一分間の黙祷を。



日本に,
少しは静かな時間が
流れますように。





私は
残念ながら運転中になりそう…

ただ
少しでも祈りが
届くように…





08/15 11:46

この記事を 編集・削除

[公開] [...]

コメント(0件)




傷を負った。





腕を折って,手術をした。
肺を患って,手術をした。
膝の靭帯を切って,手術をした。

手術をした時の傷は,ずっと身体に残るだろう。
傷を負った時は痛いし,手術をした直後も痛みはあるし,苦しみもある。






ある人に,本当にショックなことを言われた(あるいは,された)。
心が苦しくなって体調を崩して暫く立ち直れないくらい…
頭に禿ができるくらい…
禿は少し目立つ場合はあるが,見た目に大きな外傷はない。
(つまり,気付きにくくわからない場合が多い。)


ただ,心についた傷は一生消えない可能性が高い。
最悪の場合,トラウマになったりフラッシュバックを起こすこともある。





みんな人それぞれ,
知らない"傷"や
見えない"傷"を抱えてる。
きっと例外なく。

全てを知ることや,ましてや,理解することなんてなかなかできないんだろう。
寧ろ,知らない方がいいこともたくさんある。





でも

みんな何かしら"傷"を抱えながら生きていて,それでも殆どの人が前を向いて生きているということ。
"傷"を負った経験を何かしらの生きる為の糧にしているということ。


それは知ってなきゃいけないだろうな。


だって,痛くても辛くても生きていかなきゃだもん。









本当に自分にとって身近なところにも,そんな人はいるんだ。


昨日,禿げた頭を見て
そう思った。





01/14 05:33

この記事を 編集・削除

[公開] [...]

コメント(0件)

訃報






ショック過ぎる。


未だに“その現実”を
信じることができない。












4日,午後1時6分。


34歳という若さで逝ってしまった。



サッカー元日本代表DF
松田直樹
(JFL・松本山雅FC[長野])






とても熱い選手で,DFながらもオーバーラップする姿が勇ましい選手。

ピッチの中ではとても熱く,闘争本能剥き出しのような選手だけど,ピッチ外では優しい一面もあり,若手の選手にとっては頼もしい兄貴分のような人だったようだ。


昨季まで一途に過ごしてきた横浜Fマリノス時代では,試合でGKが退場になった際,交代枠も使い果たしてしまった折に,真っ先に手を挙げて自らGKの代役をした。

日本代表がジーコ監督時代のアジア杯の時には,メンバーに入りながらも試合出場がなかった。
ただ,誰よりも練習に集中して打ち込み,ジーコ監督からは「とても素晴らしい集中力だ」と言われていたらしい。
そんな姿に感化された周りの選手は,そのアジア杯では優勝という素晴らしい結果を残すことができた。

松田直樹選手とは,
そんな人だ。







オレが学生時代にサッカーをしていた時にDFをやっていたっていうのもあるし,何より,同じ群馬県出身というのがファンである由縁だ。


松田の出身校である,
前橋育英高はウチのすぐ近くだしね。







それだけに

今回の訃報は悲し過ぎる。




しかも

今季,海外からやJリーグからの様々なオファーを蹴って,JFLを選んだ気持ちや理由を想像すると,なんともいたたまれないし,切ない。



もう松田が試合をしている姿は見られない。



本当に悲しいけど…



今はただ,
ご冥福をお祈り致します。





08/04 23:51

この記事を 編集・削除

[公開] [...]

コメント(0件)

←1 2 3



Sponsor

Menu

WriterProfile

prof

chambers.3

Calendar

まえ  2018/10  つぎ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
-- 01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 -- -- --
-- -- -- -- -- -- --

Category

FriendsEntry

      more>>

NewComments

Search

rss
rss2

QRコード